FC2ブログ

夏の疲れ?日々の疲れか?それとも・・・妻に疲れた?

 年に一度の健康診断で、再検査が必要だった社長。
いつものことですが、なかなか病院にはいきたがりません。

具合が悪くても病院に足を運ぶのを躊躇する男の人。
どうやら、あちこちにいらっしゃるようですね~。
だめですよ、行かなくっちゃ。

ようやく胃カメラの予約を入れて、検査の当日。
前日から発祥した突然の痛風発作の激痛により、社長、歩けません!

それでも、「行くよ!」 と乱暴な妻と一緒に病院に向かいました。
嫌がる社長を、 「かっこつけなくてもいいの!」 と、またしても乱暴な妻は
病院からお借りした車いすに、強引に乗せます。
だって、歩けなかったのですからー。



病院の待合室で。

「あら?ニュースの社長さんと奥さん?ですね」
「あ~!いつも楽しく読ませていただいていますよ。ありがとうございます。」

「あら?社長さん、足どうしたの?」
「痛風?」
「あ~!社長さん。今月のニュースに乗っていたタコの料理、食べ過ぎたんじゃない?」

声をかけてくださる看護士さんたちや他の患者さん、何だか楽しそうだし・・・。そのやりとりを見ていたお医者さんが、「奥さんも中に入りますか?」と、
声をかけてくださいました。

「はい!先生、写真も撮らせていただいていいですか?」
「構いませんよ^^ ニュースってあるんですね?」
「はい。使わせてください!」 というやりとりを聞きながら、看護士さんたちも妙に嬉しそうです。



「はい! これなんか、良いんじゃないですか?」
「あ、先生。これが胃の中ですか?」
「あ~。ずいぶんただれていますねー。ポリープよりもこっちの方が気になりますねー。」

会話が弾みます~♪



検査が終了してグッタリした様子の社長。

「あんたと先生が話していた分、検査が長くなって・・・。
 おれは、ただただ早く終わって欲しかっただけだったんだ・・・」

ご、ごめん・・・。

再び弱々しく車いすに乗って、病院を後にしたのでした。

おかげさまで組織検査の結果は心配なし!ということでひと安心。
秋風が吹き始めて飛び込みで増えたストーブの分解整備。
ご依頼いただけて、ありがたいことです。

少しバテ気味の社長と食べ過ぎの女性たち、力を合わせて頑張っています!



スポンサーサイト



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2010年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ