FC2ブログ

さみしいけれど

 1年なんてあっという間だね・・・。
そんな会話が、年々増えていく今日この頃。

「○○ちゃん、前からずっと思っていたんだけど、今度からお宅にガスと灯油をお願いしていい?」
お願いしていい?なんて、もちろんですし、本当にありがとうございます!

そんなお電話をいただいてから、およそ2年。
「忙しいだろうに、困った時にはいつも相談にのってもらってありがとう。」
「あなた方、いっつもみんなで頑張ってるねー。身体を壊すんじゃないよ。」 と、
灯油の配送時やそうでない時にも、みなさんで食べてねと、
何度もおいしい手作りの品の差し入れをしていただきました。

ありがとうございます!



庭木の枝を切って処分して欲しいという依頼のお電話をいただき、
寺さんが対応したのも、つい最近のことだったように思うのですが・・・。

年末が近づいたころに、T市の娘さんのお宅で冬越しをするというご連絡をいただいていました。
でも、残念なことに、先日娘さんからいただいたお電話では、3月には浦河から○×市へとすっかり引っ越してしまうことになったので、片づけの時には、また相談にのってほしいという内容でした。

「自分の家がいちばんいい・・・」 と一人で頑張っていたご高齢の方が、
こんなふうに一人、また一人と浦河を離れていくことは、残念ながら少なくはありません。

この冬の寒さは格段だったので、娘さんと一緒に暖かい家で過ごすことが出来て良かったね・・。
ミーティングで、そんなふうに話しながらも、
「あのおばあちゃん、自分の庭の、この春の楽しみも兼ねて庭木の手入れしていたのになぁ。」と、
ポツリ、寺さんのそんな一言にうなずく私たちなのでした。



スポンサーサイト



カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ