FC2ブログ

ストーブ 分解整備が必要な訳 つづき

「 ガラスが真っ黒になってしまっているんです。」 と、
今朝も、ストーブ分解整備のご相談のお電話をいただきました。
ありがとうございます!

冬の間中、休むことなく稼働していたストーブ。
春を迎えて微少燃焼が多くなるこの時期になると
燃焼不良の不具合が生じるケースが少なくありません。



写真は送風ファンと呼ばれている部分です。
外側にさらっと付着しているのは、ほこりです。



分解して中を見ると、ご覧のようにひとつひとつの羽にびっしりと
汚れたほこりが付着しているのがわかります。
これでは重くて送風ファンの回転が悪くなってしまうのも当然ですね。



大まかに羽の汚れを落とした状態の写真ですが、ずいぶんきれいになります。
これだけでも、回転がスムーズになりますね。

年々高価になっていくストーブですが、北国で暮らす私たちの生活の必需品です。
定期的なメンテナンスをしながら、大切に使いたいですね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2019年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ